ちゃのすけの20代から始める資産運用

サラリーマンが副業をして資産運用をしていくブログ。一つの会社に生涯務めあげる時代はもう終わり、これからは働き方にも多様性が求められる時代となることでしょう。そんな時代の中で自分の資産をしっかりと運用しやりたい事をできるようにしていくことはとても重要なことになります。このブログは20代のサラリーマンが自分の給料を投資して将来的には脱サラを目指すブログとなります。

ウェルスナビ死にかけるも必死に回復中‼‼‼

こんにちは、こんばんは、ちゃのすけです。

 

随分と更新が遅れてしまいました。

 

最近は3週連続の休日出勤に加え、B型インフルエンザに感染してしまい、更新が遅れてしまいました。

 

誠に申し訳ありません。

 

インフルエンザも完治したので、これからも時間を見て投稿していこうと思います。

 

さてさて、ウェルスナビについてです。

 

現状ですが、

日本円 -2.28%

米ドル +3.57%

となっています。

 

2/5あたりから一気に下がりましたね

一時はどうなる事かと思いました。

 

でも、最近は米ドルの方も戻り始めていますし、徐々に取り戻していくでしょう。

 

原因はダウ平均の下落により下げられたっといったところでしょうか?

 

ダウ平均の下落の後それを追いかけるようにしてウェルスナビの方も下落。

 

これはFXを始めても使える情報ですね。

 

ダウ平均と為替はある程度の関連性をもって動いている。

 

また、その後、日本の株式市場もダウ平均に影響を受けて下がっていますね

 

きっと、日本の株式市場はNYの株式市場に影響を受けるんでしょうね

 

となると、推測にはなりますが、NY市場はロンドン市場の影響を受け、ロンドン市場は東京市場の影響を受け…

 

という様に、各市場がお互いに影響を及ぼしあって三竦みを作っているんだと思います。

 

なので、東京市場の時間帯に取引した場合、その後のロンドン市場の大まかな動きは予測できますし、

 

逆に、東京市場の時間帯に取引を開始したい場合、一つ前のNY市場の値動きをみたらある程度動きを読めるのかな、と思います。

 

この様に、東京、ロンドン、NYの各市場は互いに影響しあいながら値動きしてるんですね。

 

 

今回、ウェルスナビが大変な事になったことで学ぶこともありました。

 

ウェルスナビは市場について考えるための良いきっかけまで与えてくれる素晴らしいロボアドですね(^^♪

 

 

ではでは、今日はこの辺で!

 

ちゃのすけでした!